自分と同じような人を救いたい。


小さな頃からに至るまで、
挑戦を続ける
アスリート姿を見て、

うまくいかないときや
自分を見失った
とき、

また
を向く勇気
たくさんもらってきました。



自分がどのようにして成功するか」


ばかりを
追い求めてきた約30年間。



これからは、僕がこれまで
与えてもらって
きた
勇気を、

今度は僕と同じような

悔しい思い
をしてきた人たちに、


伝える側
として
生きていきたいと思いました。



なぜなら、

自分だけ
成功
追い求める
人生は
本当の
幸福とは程遠く

何より、自分はもちろんのこと、


周り
の誰をも
幸せにすることは
できない
ということに、

僕は気づいたからです。



そして、
本当
の成功とは、

「ひたすら
目指すこと」


ではなく、

自分できたことを、
それができない人に

伝え
教えること」


だということを知ったからです。


自分
うまくいくことだけを
考えるのでは、
人生は決して
豊かにはならない
ということを、

僕はたくさんの
挫折経験によって、


そして、


他人との比較という
勝ち負け
の世界で生き、


その結果、
いつも寂しかった
30年間の人生によって、


気づく
ことができました。



だから僕は、
6年のブランクを経て、

3勝9敗
という勝ちよりも
負け
の方が3倍も多かった
プロボクシング
の世界に
再起をし、

たくさんの人から
無理だと
笑われながら
挑戦を続ける
僕の
姿
影響を受け、


「こんな人間にもできるなら、
もしかしたら自分にも_。」



と、過去の僕のように、

本当になりたかった自分、
本当は生きたかった人生を
諦めかけてしまった人たちに、

勇気や希望を

与えられる

男になりたいと思いました。



これこそが、


大きなことを言ったくせに負け続け、

「そろそろマジメに生きたら?」

と笑われながらも、

人生が終わる時に後悔だけはしたくなかった、


そんな、
諦め悪い
僕に与えられた、


死ぬまで
に叶えなくてはならない、


たった一つ使命です。