自己啓発は本当に意味がない?人生を変えるおすすめの考え方

query_builder 2021/04/19
ブログ
IMG-4630

僕はこれまで、自己啓発本というものをたくさん読んできましたし、自己啓発セミナーというものにもよく参加してきました。


そのたびに、こんなことを思っちゃうんですよね。


「あ、オレ成功できそう!


と。。。


ですが、あなたもご経験あるかもしれませんが、こういうのって、たいがいは長続きしません。


2,3日、いや、たった数時間もすれば、いつも通りの自分に戻ってしまってるんです。


そしてまた、そういった自己啓発という類のものに時間を使うというループにハマっていく。


こんなことを僕は、20代の頃にたくさんやってきました。

IMG-4634

世間ではよく、「自己啓発は意味がない!」なんてことも言われますよね。


そういったものにたくさんの時間を使ってきた僕自身も、その意見には大大大賛成です。


読んだり聞いたりしただけで成功できる気になっていましたし、行動しなければ未来変わらないことは分かっていても、また手を出してしまうんですよね。


これでは間違いなく、成功なんてものはできないでしょう。


でも、その一方で、僕はこうも思うんです。


「自己啓発によって自分肯定され、もしもたった数時間でもを向けたのなら、その数時間の中で奇跡が起こるかもしれない」


と。


たしかに、行動を起こさなければ未来は変わりません。読んだり聞いたりしただけで成功できるのなら、今やもう世界中の人が大成功者になっているはずです。


だけど、なぜ”今すぐに未来変える必要があるのでしょうか?


本当に、”前向きなるだけの時間”に意味はないのでしょうか?


僕はそうは思いません。


たしかに、すぐに行動を起こしたほうが、より成功スピードは上がるでしょう。


でも、行動を起こせなかったとしても、本を読んだことでワクワクし、笑顔で帰り道を歩いていたら久しぶりの友達に再会し、思い出話に花が咲いて、意気投合してしまい、そこから毎日連絡を取り合うようになって、半年後に新しいビジネスをスタートしてしまうかもしれません。


自己啓発セミナーでの話に感動し、今すぐ消えてしまいたいと思っていた気持ちが「あと3日だけ頑張ろう」という気持ちに変わり、その2日後に親友の急死を伝えられ、その友達の遺書を読んだら「自分も生きなければ」という気持ちになって、また新しい一歩を力強く踏み出せることがあるかもしれません。


これまで僕は、


すぐに」、「早く」、成功しなければいけない。

男として、「若いうちから」、周りから憧れられる人間になりたい。


ずっとこんなふうに思っていました。


でも今は、物事全てタイミングであり、その人にとって最適瞬間にそれが訪れると、実感しています。


早く成功する人は早く成功するし、何歳になってもうだつが上がらない人は何歳になってもうだつが上がらない。


たったそれだけです。そして、そこに何の意味もありません。


それが分かったとき、「早く成功しなきゃ」と思っていた気持ちが楽になり、本当に自分がどんな人生を歩みたいのかが、自然と心の中に湧いてきました。


周りの承認を得るために必死になるのではなく、本当に自分が生きたい人生を、落ち着いて考えることができました。


だから、自己啓発本や自己啓発セミナーに行き、すぐに行動に移せない自分責めてしまっている人がいたら、そんなことをする必要ないと、僕は心から伝えたいです。


大事なことは、そんな自分を責めないで、たった数時間でも向けた自分


褒めること」、

そして、

許すこと」です。


その数時間に、奇跡が起こるかもしれないじゃないですか。

それを繰り返して積み重なっていけば、いつかは人生が変わるかもしれないじゃないですか。


焦る必要はないです。全ての人に最適なタイミングで、成功のチャンスが必ず訪れます。

IMG-4490

ちなみに、その「成功」とは、


億万長者になること

世界から称賛される活躍をすること

豪邸に住むこと


とかではないです。


そうではなくて、

この人生よかった

と、自分が心から思えることです。


これに競争なんてありません。

だからこそ、僕は誰でも成功することができると思うんです。


自分自身にとっての成功とは何なのか。

それがわかればすごくいいですよね!


僕はそれに気づいた時から、今までの自分を少しだけ許すことができました。

そして、この自分でよかったと、今までよりも少しだけ、思うことができました。


この「少し」を繰り返していけば、きっと最後には理想的な自分になっているはずだと、そんなことを期待して僕は毎日を生きています。


自分のことが大嫌いだった僕でも、ちょっとしたことに気づいたことで、人生がまた変わりました。


だから、もしもいま全てが嫌になったり、前を向けずにいる人がこの記事を読んでくださっていたら、僕もつい最近までそうだったということをお伝えします。


あと少しだけ」を繰り返して、ほんのわずかな時間だけでもを向く時間があれば、きっと奇跡は起こります。


僕も、もう消えてしまいたいと思ったことがたくさんあるので、すごく気持ちは分かります。でも、大丈夫です^^


僕は力強く生きます。


そして、僕と同じような経験をした人を救い、その人たちが、


この人生生きれて本当によかった」


と、そんなことを少しでも思ってくれたのなら、僕は本当に嬉しく思います。


それが僕の生き甲斐です。

NEW

  • 自己啓発は本当に意味がない?人生を変えるおすすめの考え方

    query_builder 2021/04/19
  • プロセスエコノミーを次は誰がやるか?

    query_builder 2021/02/12
  • 本物の「勇気」とは何か、考えてみた。

    query_builder 2021/01/25
  • 「所有」から「共有」の時代へ。PUGMEは理念を共有し、成功を望む全ての人にその機会を提供する。

    query_builder 2021/01/22
  • 完成品よりもメイキングがおもしろい。

    query_builder 2021/01/18

CATEGORY

ARCHIVE