無名の僕が実現したい未来。無名の僕だからこそ実現できる未来。

query_builder 2021/02/26
ブログ
スクリーンショット 2022-01-10 12.30.23

こんにちは!


現代は、いろいろなサービスの「質」が上がってきたので、そういったクオリティの部分だけでは差別化が難しくなってきました。


だからこそ、これからは「物語」をどれだけ作れるかが、その会社の行方を占う大きな指針となると思います。


まさにこれは、僕が今このオンラインサロンでやっていくことで、無名の僕が一躍ヒーローになるまでの物語を、皆さんと共有していきたいと思ってます!


では、その物語を創っていく際に、一番大事なことはなんでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼カッコつけない!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


これは、僕が一番苦手とすることであり、同時に、物語を創っていく際には絶対に避けては通れない在り方です。。。


僕にとって弱みを見せるということは、本当に恐ろしい行動です。


人が離れてしまうのではないか、見放されてしまうのではないか、皆んなに嫌われてしまうのではないか・・。


こういったことを思っては、ついつい自分の良いところばかりを見せたくなるし、弱い部分は隠してしまいがちです。


だけど、実際の僕は、本当にめちゃくちゃ弱い人間です。


「一人でなんでもできそうだね!」とよく言われますが、本当は一人は辛いし、手伝ってもらわなきゃ何もできないし、もっともっと皆んなの力を借りたい。


弱い部分を見せられたらどれだけ楽か、そんなことをずっと思って生きてきました。


そんな人生はもう限界だなと思った時、僕の師匠とも言える人に出会い、


「自分の人生で人に影響を与える」


という生き方を教えてもらって、価値なんてないと思っていた自分自身に、初めて価値をつけることができました。


プロ野球選手を諦めたことや、プロボクサーとして負け越したこと、自分に自信がまったく持てなかったこと。


こういった過去の悔しさは、もしかしたら僕以外の誰かも同じように抱いていて、もしもそうであるならば、僕のその経験によって、その人たちに勇気を与えらるのではないかと思いました。


ということはつまり、この過去の挫折には価値があり、同じような思いを抱いている人たちを、僕がそれを全て見せることによって、救うことができるかもしれないということです。


だからこそ、「カッコつけない」ということが、最も大切なんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼これが実現した先に、叶う未来とは・・?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


僕がこれを実現することで、叶えられることがあります。


それは、


過去の僕のように、自分に価値がないと思っていた人たちに、自分だけのそのストーリー(物語)によって自分の価値を取り戻し、自分の可能性をもう一度信じることができる


そんな世界を創れるということです。


誰もが弱みは見せたくないし、成功したところだけを見せたいし、カッコつけてモテモテでいたい(それは僕だけ?汗)。


だけど、本当に人の心を打つものというのは、やっぱりその人の真の部分で、根に持っている弱みや悔しさ、カッコ悪さだと思います。


無名の僕が後楽園ホールを満員にして、プロとして価値のない僕に周りが価値を付けてくれるようになれば、能力やクオリティに関わらず、どんな人にも成功するチャンスを与えられると思ってます。


どんな人でも、その人自身の物語は、唯一無二の宝物だからです。


そのために僕は成功する必要があるし、成功するためには、やっぱり自分の弱みをもっと出していかなければいけません。


僕の行動によって、将来たくさんの人を救うことができると信じて、これからも弱い自分としっかり向き合って、走っていきたいと思います!

NEW

  • 大ピンチです!!!

    query_builder 2022/01/15
  • 「お前は誰にその使命を全うするの?」と聞かれた日から。

    query_builder 2022/01/11
  • 人生で起こること全てはストーリー

    query_builder 2022/01/09
  • 「貢献」で回る世界

    query_builder 2021/12/08
  • 最高のラストファイトを皆さんと作りたい。

    query_builder 2021/11/22

CATEGORY

ARCHIVE